· 

冬休みを前に

明日から冬休みです。そして、みんなに会えるのは1月10日。23日間の冬休みです。

さて、4月に皆さんに、校長先生は、あいさつ、そうじ、やさしい言葉と猛勉強を

合言葉として頑張っていこうといいました。

10月からの後期が始まってから、みなさんの学習、生活の様子を

4つの言葉で振り返ります。

 

 

あいさつはどうだったかな。

朝の校門でのあいさつはもっと大きく、明るくしましょう。

ちょっと声が小さいです。

相手の顔をしっかりと見て、笑顔で、おはようと言いましょう。

 

 

次は、掃除

みなさんの教室の黒板がとってもきれいです。

みなさんが、ピッカピカに磨いています。

ほんとにうれしいです。

 

 

次は、やさしい言葉

友だちと話すとき、みんな、やさしい言葉を使っています。

クラスに困っている人がいたら、助けています。

今後も、みんなのクラスに、やさしい言葉をいっぱいにしてください。

 

 

最後に、猛勉強です。

先生の話をしっかりと聞くことができましたか。

先生の指示をしっかりと守ることができましたか。

校長先生は、君たちと同じような年ごろ、

何んで一回で覚えられないのだろうか、頭がよくなりたいな。

単語のテストでも、覚えたようで、書けないことがたくさんありました。

そこで、私の好きな先生がいいました。 何と言ったか。

記憶するより、記録せよ

記憶するより、記録せよ

 

 

自分のノートをつくっていくのです。ドイツ語の単語を覚えたい人、そうです。

校長先生は、言います。記憶するより、記録せよ。

皆さんは、すべてを吸収する時にいるのです。

可能性の塊です。

自分の可能性を伸ばすために、猛勉強してください。

さあみんな、覚えましたか。 記憶するより・・